過去の国家公務員安全週間における標語

昭和40年度

第16回

職場を明るく美しく

昭和41年度

第17回

明るい職場は無事故から

昭和42年度

第18回

みんなで協力無事故の職場

昭和43年度

第19回

気をつけよう小さなことが事故招く

昭和44年度

第20回

ひとりの注意が みんなを守る

昭和45年度

第21回

安全はひとりひとりの注意から

昭和46年度

第22回

無事故で築く 明るい職場

昭和47年度

第23回

みんなで守ろう職場の安全

昭和48年度

第24回

まさかまさかが事故を生む

昭和49年度

第25回

「絶対」と思ったときにもう一度

昭和50年度

第26回

まず確認「なれ」と「うっかり」事故のもと

昭和51年度

第27回

もし、事故が起きてしまったら・・・・・・

昭和52年度

第28回

大違い!「ちょっとの注意」と「ちょっとの油断」

昭和53年度

第29回

あなたの点検 あなたの注意で 今日も無事故

昭和54年度

第30回

事故は 無理から 油断から

昭和55年度

第31回

きめられた 規則と手順 守って安全確保

昭和56年度

第32回

作業の前には 必ず実施 安全確認

昭和57年度

第33回

見直そう作業方法 整備しよう作業環境

昭和58年度

第34回

適切ですか 作業管理と環境整備

昭和59年度

第35回

「もう一度」のゆとりから生まれる職場の安全

昭和60年度

第36回

ひとりひとりが いつでも安全管理の担当者

昭和61年度

第37回

忘れていませんか?安全確認 守ってください 規則と手順

昭和62年度

第38回

「災害」は「安全」の仮面で潜んでいる

昭和63年度

第39回

目を配り 心を配って 職場の安全

平成 元年度

第40回

思い込むな!見過ごすな!ふだんの業務の安全確認

平成 2年度

第41回

安全は 任せず 頼らず 自分から

平成 3年度

第42回

安全は いつでも どこでも 最優先

平成 4年度

第43回

安全な職場の管理はあなたが主役

平成 5年度

第44回

曇っていませんか?安全の目と心

平成 6年度

第45回

あせる心はイエローカード 安全無視はレッドカード

平成 7年度

第46回

「しまった!」では もう遅い 安全対策 ひごろから

平成 8年度

第47回

危険です 慣れと油断とルール無視

平成 9年度

第48回

ちょっとまって!いつもの点検 だいじょうぶ?

平成10年度

第49回

あなたへ質問 「安全ですか?その行動」

平成11年度

第50回

安全対策 何かあるはず できること

平成12年度

第51回

見直そう 慣れたルールと日頃の行動

平成13年度

第52回

潜む危険に注意力 危険回避にチーム力

平成14年度

第53回

一人より みんなで確認 事故防止

平成15年度

第54回

みんなでつくるゼロ災害 みんなで守るその笑顔

平成16年度

第55回

安全が 危険に変わる その油断

平成17年度

第56回

毎日の 慣れた仕事に 落とし穴

平成18年度

第57回

見逃すな! 大きな事故の 小さな予兆

平成19年度

第58回

再確認 見慣れた場所こそ 危険箇所

平成20年度

第59回

「目」を配り 事前に摘み取れ 危険の「芽」

平成21年度

第60回

慣れた場所 慣れた仕事に 棲む危険
平成22年度 第61回 再確認 慣れと過信が 事故の元

平成23年度

第62回

危険予知 生み出す日ごろの 緊張感

平成24年度 第63回 高めよう 危険に対する 意識と知識
平成25年度 第64回  まず確認 そのひと手間で 事故はなし 
平成26年度 第65回  常日頃 見据える危険の 一歩先
平成27年度 第66回  まさかより もしもの備えで 快適職場
平成28年度 第67回  見る目 気づく目 予知する目 一歩先読む 安全意識



 *標語は昭和40年度から掲げられるようになりました。