勤務条件や勤務環境等に関する相談(苦情相談)


 人事院中部事務局では、勤務条件や勤務環境等に関する悩みなどについて、広く相談に応じております。

 ただし、各省各庁の任命権者等の裁量に委ねられている管理運営事項(個別の人事異動等)については、相談に応じられない場合もあります。

対象者
東海北陸7県(岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、富山県、石川県、福井県)で働く一般職の国家公務員(行政執行法人の職員を除く。)
相談内容の例
・職場で嫌がらせ、いじめ、セクハラを受けている
・辞職を強要されている
・著しく不利益な配置換・転勤を命じられた
・休暇を認めてもらえない
・超過勤務が異常に多い
・不利益処分審査請求等の手続きについて 等
相談方法
相談は、電話、面談(9:00〜17:00)、手紙のいずれの方法でも可能です(電子メール及び当ホームページ意見欄による相談は受け付けておりません。)。

     なお、面談については予め電話で予約をとってください。   

※ 本院(東京都)では、電子メールでの相談を受け付けています。
相談を受けた場合
相談者に対し助言等を行うほか、必要に応じて、事実確認等の調査を行い、関係当事者に対し、指導、あっせん等の措置をとります。

    秘密は厳守します。相談者の希望がない限り、関係当局に対し連絡をすることはありません。

セクハラについては、女性相談員もおりますので、ご希望の際はお申し出ください。

(相談先)

人事院中部事務局第一課
〒460−0001 名古屋市中区三の丸2−5−1 名古屋合同庁舎第2号館4階
052−961−6839 Fax 052−961−0069
人事院公平審査局職員相談課
〒100−8913 東京都千代田区霞ヶ関1−2−3
03−3581−5311(内線2741) 03−3581−3486(直通)

詳細は以下をクリックしてください。

あなたの悩みを相談してみませんか