平成29年度版 官庁ガイド 
  「官庁ガイド」は、国家公務員採用試験及び各官庁の業務概要について、皆さんに分かりやすく理解していただけるよう、各府省が協力して作成した冊子です。
 人事院中国事務局において配布している他、下記の項目や官庁名をクリックすると内容をご覧いただけます(PDF)。




 
 目 次
 
◆◇ 国家公務員採用試験の概要 ◇◆
 
 国家公務員採用までの道のり
 採用試験の種類 
 採用試験の流れ 
 国家公務員試験採用情報NAVIの御案内 
 給与、勤務時間・休暇の概要 
 各試験の採用実績一覧
 中国管内主要官署一覧 
◆◇ 官庁業務の御案内 ◇◆
 
 国の行政機関の組織図
 人事院中国事務局 
 皇宮護衛官(皇宮警察本部)
 中国管区警察局
 公正取引委員会
 中国総合通信局 
 中国四国管区行政評価局 
 検察庁 
 法務局 
 法務教官、矯正心理専門職、刑務官(広島矯正管区) 
 保護観察官(中国地方更生保護委員会) 
 中国公安調査局 
 入国審査官、入国警備官(広島入国管理局)
 財務専門官(中国財務局)
 税 関
 広島国税局
 中国四国厚生局、麻薬取締部 
 労働局、労働基準監督官 
  広島検疫所
 中国四国農政局 
 近畿中国森林管理局  
 中国経済産業局、中国四国産業保安監督部  
 中国地方整備局  
 中国運輸局 
 航空管制官、航空保安大学校学生 
 大阪管区気象台、気象大学校学生 
  国土地理院中国地方測量部 
 海上保安大学校学生、海上保安学校学生(海上保安庁) 
 中国四国防衛局、陸上自衛隊中部方面総監部、海上自衛隊呉地方総監部 
 
◆◇ 各種業務説明会の御案内 ◇◆
 
 イベント内容と様子


 郵便で請求する場合には、返信用の封筒(この封筒に官庁ガイドを入れて送り返します。)が必要となります。
 請求方法については、下記のとおりです。
 
  @ 返信用の封筒(サイズは角形2号)に、請求者の住所・氏名を記載し、官庁ガイドの送付に必要な切手
   (1冊250円分)を貼る。

  A 請求先機関宛の封筒(通常の封筒で可)に、請求先機関の住所・担当を記載する(下記参照)。
   また、封筒の空いている欄に赤字で「官庁ガイド希望」と記載する。

  B @で作成した返信用封筒を折りたたんで、Aの請求先機関宛の封筒に入れて、郵送にて送付する。

   ※ なお、2冊以上の官庁ガイドを請求する時は、人事院中国事務局第二課試験係までご連絡ください。


               請求先機関の住所及び担当は以下のとおりです。

                〒730-0012 広島市中区上八丁堀6-30
                             人事院中国事務局 第二課 試験係
                   

                   問い合わせ先(電話):082-228-1183