こころの相談室 (最終更新:2017年10月2日)
 
 こころの健康づくりの専門医が面談により相談に応じます。
 職員はもとより、そのご家族、上司、同僚、健康管理担当者の方もご利用ください。
 
こころの健康相談室とは?
 
 こころの健康相談室とは、人事院が各府省に勤務している職員等を対象として、 職員自身、家庭又は職場における部下等に関する悩みの相談に応じるため開設しているものです。
 人事院中国事務局をはじめとした人事院の地方事務局や東京・霞が関にある 人事院本院で開設しておりますので、最寄りの人事院の窓口までお問合せください。  (下線部分をクリックすると、リンク先が表示されます。)
例えばこんな悩みが対象です
・職場の人間関係がうまくいかず、ストレスで出勤するのが辛い。
・ストレスで体調が悪いが、病院へ行くのは抵抗がある。
・仕事のことが頭から離れず、夜眠れない。
・こころの問題を抱えた職員にどう対応していけばよいか分からない。
・病気から回復し、職場復帰する予定の部下をどう迎え入れればよいかアドバイスが欲しい。
秘密は厳守いたします
 相談にはこころの健康づくりの専門医が対応し、相談内容や来室されたことは、職場はもちろん、ご家族にもお知らせすることはありません。(匿名でもかまいません。)
相談室の具体的な内容は?
【相談対象者】
 一般職の国家公務員(行政執行法人の職員を除きます。)及びその家族
 ※ 非常勤職員の方も対象としています。

【相談費用】
 相談費用は無料です。

【相談内容】
 ・職員本人のこころの悩みに関する相談
 ・職員に関する家族からの相談
 ・上司、同僚、健康管理担当者等からの相談

【相談員】
 人事院が委嘱しているこころの健康づくりの専門医

【相談方法】
 専門医による面談方式。電話やメールによる相談は受け付けておりませんので
 ご了承ください。
相談日時・相談場所

 10月・11月の開催日時
    平成29年10月25日(水)
       
 11月15日(水)

     @ 13:30〜 A 14:30〜 B 15:30〜


     
人事院中国事務局 地図はこちら
      
(広島市中区上八丁堀6−30)

  ※ 開催日時は、都合により変更させていただく場合があります。
  ※ 12月以降の開催日は、決定次第、随時掲載いたします。
お申し込み・お問合せ

 相談方法は専門医による面談のみとなっております。
 相談のご予約は、電話により又はホームページから受付ておりますので、
開催日の1週間前までにお願いします。
 
開催日時は「相談日時・相談場所」のとおりです。
 相談されたい方も、相談しようか迷っておられる方も、まずは下の問合せ先までお気軽にお問合せください。

〔問合せ先〕
 人事院中国事務局 第一課 公平勤務係
 電話(082)228−1182
 ホームページからの予約はこちら 
        ホームページからご予約される方は、開催日をご確認いただき、
        希望時間、お名前(匿名でも可)をご記入ください。