第24回中国地区課長補佐研修
 
研修目的
   中国管内各機関の職員のうち、課長補佐級の監督者に対し、その職務の遂行に必要な広範な行政的識見を更に深めさせ、相当高度の管理能力を習得させることにより、地方機関における幹部となるべき公務員を育成し、併せて政府職員としての一体感を培う。
 
研修内容
   【 課題研究 】 職場で抱える課題
   【講義・実習】 リスクマネジメント
   【講義・実習】 管理者としてのリーダーシップ発揮と人材育成
 【講義・実習】 職場のメンタルヘルス〜管理監督者の役割〜
対  象
  ○ 地方機関の課長補佐又はこれと同等と認められる者
○ 平成29年4月1日現在で50歳以下の者
 
実施時期
  平成29年12月5日(火)〜7日(木) (3日間)
 
研修予定人員
  40名程度
 
実施予定場所
広島合同庁舎