前(節)へ 次(節)へ

第1編 《人事行政》

【第3部】 平成20年度業務状況

第2章 人材の育成

第2節 人事院が実施した研修

3 評価能力向上研修

平成21年度から新たな人事評価制度が本格実施されることを踏まえ、人事評価の公正かつ適正な実施に資するため、人事院では各府省において評価者となる管理者を対象とした「評価能力向上研修」を開発し、平成20年10月より、各府省の人事担当者や管理者を対象に指導者養成コースとして実施している。その内容及び方法は第1部のⅠの3(評価能力向上研修の実施)に掲げるとおりである。

人事院における「評価能力向上研修」の平成20年度における実施状況は、表2−8及び2−9のとおりである。

このほか、各府省からの要請に応じて、人事院職員を派遣して各府省の評価者を対象に直接本研修を実施するなどの支援も行っており、このような形で平成20年度は、延べ15機関、700人の職員が本研修を受講した。

[表2-8]評価能力向上研修(応用編)の実施状況
[表2-9]評価能力向上研修(ロールプレイ編)の実施状況

前(節)へ 次(節)へ
© National Personnel Authority