前(節)へ 次(節)へ

第1編 《人事行政》

【第3部】 平成21年度業務状況

第1章 職員の任用

第3節 民間人材の採用の促進

4 経験者採用システムの利用状況

「経験者採用システム」は、公務部内の育成では得られない専門性や多様な経験を有する有為の民間人材の選考採用を推進するため、人事院が各府省の選考採用に協力して、公募や筆記試験、課題討議、人物試験などの能力実証を行うものである。

このシステムは、導入当初の平成18年度には、6府省・7試験の選考採用で利用されたが、平成21年度は9府省・15試験の選考採用で利用され、着実に定着してきており、成績主義に則った公正な民間人材の採用の促進に貢献している(表1−9)。

[表1-9]経験者採用システムの利用状況(平成21 年度実施分)

前(節)へ 次(節)へ
©National Personnel Authority