前(節)へ 次(節)へ

第1編 《人事行政》

【第1部】 人事行政この1年の主な動きと今後の課題

第1章 人材の確保、育成


  • □ 平成22年8月、新たな採用試験の全体像を提示し、各試験の具体的内容を公表した。平成24年度の新試験実施に向け、法令整備を含め、必要な準備を進めている。
  • □ 各役職段階において必要な研修の体系化と研修内容の充実に向けて、新任本府省課長補佐級職員を対象とする研修における対象者全員の受講機会の付与や本府省課長補佐級職員を対象とするリーダーシップ研修の試行など順次具体化を推進した。
  • □ 円滑な官民人事交流の推進に資するよう、公正な手続を経て交流基準の見直しを行うとともに、各府省及び民間企業に制度の周知を行った。
  • □ 女性職員の採用・登用の拡大に向けて、平成23年1月、「女性国家公務員の採用・登用の拡大等に関する指針」を策定し、各府省に周知・徹底を図るなど取組を強化した。

前(節)へ 次(節)へ
©National Personnel Authority