前(節)へ 次(節)へ

第1編 《人事行政》

【第2部】 幹部職員等の育成と選抜

第3章 幹部職員等の育成・選抜システムの見直し

第2節 幹部職員等の育成・選抜に係る運用見直し

3 管理職員・幹部職員の1ポスト当たりの在任期間の長期化

選抜された管理職員・幹部職員については、育成段階とは異なり、数年間は同じポストで腰を据えて所管行政における政策実現に取り組み、その者の有する能力や専門性を十分に発揮することにより国家、国民に貢献できるような人事運用を行うことが望ましい。

管理職員・幹部職員については、1ポスト当たりの在任期間を3年程度まで長期化することについて検討が必要である。


前(節)へ 次(節)へ
©National Personnel Authority