第1編 《人事行政》

【第3部】 平成27年度業務状況

第1章 職員の任免

第3節 任用状況等

4 幹部職員の任用

「幹部職員の任用等に関する政令」(平成26年政令第191号)において、国家公務員でない者を採用する際の適格性審査に際し、「人事行政に関し高度の知見又は豊富な経験を有し、客観的かつ中立公正な判断をすることができる者の意見を聴くものとする」と規定されており、このような枠組みの下、内閣官房長官より、公務外からの採用者に関して、上記に該当する者として人事院人事官に見解を求められ、平成27年度においては1件について人事官が意見を申し述べた。