こころの健康相談

対象者

北海道内で働く一般職の国家公務員(行政執行法人職員を除く)及びその御家族、職場の同僚、管理監督者

相談内容の例

・ 職場での人間関係がうまくいかず、ストレスで出勤するのがつらい
・ 仕事のことが頭から離れず、夜眠れない
・ うつ病の治療中。うつ病の治療方法や薬について主治医以外の医師から意見を聞きたい
・ 同僚が最近仕事で悩みを抱えているようだ。職場の仲間としてどう接していくべきかアドバイスがほしい
・ 部下が職場復帰する前に、上司としての対応方法を再確認したい

相談・予約方法

1 相談方法

健康相談員による個室での面談(事前に電話または電子メールにて予約をお願いします)
 札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎2階南側相談室
 ※付近の案内図はこちらを御覧ください。

2 予約方法

(1)電話:011-241-1249 人事院北海道事務局第一課 公平勤務係
(2)電子メール:お申込みはこちら

※予約にあたっての留意点

・ こころの病を抱えた部下とその上司等のように、複数名での相談も可能です
・ 御家族の方からの相談は、職員にかかる相談に限ります 
・ 相談方法は面談のみで、電話やメールによる相談は受け付ておりません
・ 当相談室は治療行為を行うものではありませんから、原則として同一内容にかかる相談については、複数回対応することはできません
・ 申込みに応じて随時開設いたします(土日休日を除く)
複数の日時を希望日時として選定の上、原則として直近の希望日の2週間前までに申込んでください。申込があり次第速やかに相談日時を設定いたします(健康相談員の都合が希望日時と合わなかった場合には、再度希望日をお伺いいたします)
・ 相談時間は、1回50分です

相談を受けたら

今後の治療方針等に役立てるアドバイス等を行います。必要に応じて、医療機関の受診等を勧めます

その他

・ 必要なのは事前予約のみで、無料で御相談いただけます
・ 秘密は厳守されます。相談内容や来室されたことは、職場はもちろんのこと、御家族の方へもお知らせしませんので、お気軽に御利用ください