苦情相談

対象者

北海道内で働く一般職の国家公務員(行政執行法人職員を除く)

相談内容の例

・ 職場で嫌がらせ、いじめ、セクハラを受けている
・ 辞職を強要されている
・ 超過勤務が異常に多い
・ 不利益処分審査、行政措置要求、災害補償審査等の手続
・ 病気休職後の職場復帰に不安がある

相談の方法

1 電話

 対応時間
  <9:00~17:00>
 連絡先
  <011-241-1249>人事院北海道事務局 第一課公平勤務係

2 電子メール

 電子メールでの相談受付はこちらへどうぞ
 ※電子メールでの相談窓口は人事院本院の職員相談課となります

3 手紙

 〒060-0042
  札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎
   人事院北海道事務局 第一課公平勤務係

4 面談

 ※お越しになる際は事前に御連絡ください
  札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎2階南側
   人事院北海道事務局 第一課公平勤務係
   ※付近の案内図はこちらを御覧ください

相談を受けたら

関係する制度の説明、アドバイス等を行います。必要に応じて、関係当局に対する指導あるいは職員と当局との間の斡旋などを行います

その他

・ 秘密は厳守されます
・ 各省各庁の任命権者等の裁量に委ねられている管理運営事項等については、相談に応じられない場合もあります
・ 相談者の了解を得ずに当局に対して働きかけることはありません
・ こころの悩みについては、こころの健康相談でお受けしています
・ 国家公務員の苦情相談の詳細については、こちらを御覧ください