人事院規則10−12(職員の留学費用の償還)の一部改正について

 

1 趣旨及び概要

 民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴い、国派遣職員として派遣する職員の留学費用償還に係る在職期間の計算について、特別職国家公務員等となるために退職出向する者と同様の取扱いとなるよう、所要の改正を行う。

 

2 公布日

 平成27年11月11日

 

3 施行日

 平成27年12月1日

 

4 担当

 人材局研修推進課