人事院規則19―0(職員の育児休業等)の一部改正について
 
1 趣旨及び概要
産休代替任期付職員は育児休業及び育児短時間勤務をすることのできない職員とすることとする。
 
2 公布日
平成28年3月4日
 
3 施行日
平成28年4月1日
 
4 担当
職員福祉局職員福祉課