人事院規則19―0(職員の育児休業等)の一部改正について
 
1.趣旨及び概要
  国家公務員の育児休業等に関する法律の改正に伴い、人事院規則19―0を一部改正する。
 @ 非常勤職員の育児休業に係る要件の緩和
 A 育児休業等に係る「子」の範囲の拡大のうち「その他これらに準ずる者」の定め
 B 再度の育児休業等ができる特別の事情等の追加
 C 育児時間と介護時間の時間数調整
 
2.公布日
  平成28年12月1日
 
3.施行日
  平成29年1月1日
 
4.担当
  職員福祉局職員福祉課