人事院規則2−13(人事院の職員に対する個人情報の取扱いに係る権限又は事務の委任)の一部改正について
 
1 趣旨及び概要
行政機関等の保有する個人情報の適正かつ効果的な活用による新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するための関係法律の整備に関する法律(平成28年法律第51号)に基づき改正された行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号。以下「行政機関個人情報保護法」という。)の施行に伴い、行政機関個人情報保護法第46条の規定に基づき、委任する権限又は事務について、行政機関非識別加工情報等に関する権限又は事務を追加する。
 
2 施行日等
  平成29年7月25日公布・施行
 
3 担当
  事務総局総務課