「人事院規則10−5(職員の放射線障害の防止)の運用について」の一部改正について
 
1 趣旨及び概要
人事院規則10−5(職員の放射線障害の防止)の改正に伴い、通常の被ばくと緊急作業における被ばくでの線量の合計が通常の被ばく限度を超えた場合の取扱い、特例緊急被ばく限度が引き上げられる場合として「人事院が定めるもの」についての定め、緊急作業に係る報告の内容その他所要の改正を行うもの。
 
2 発出日
  平成28年1月27日
 
3 施行日
  平成28年4月1日
 
4 担 当
  職員福祉局職員福祉課