「人事院規則1―34(人事管理文書の保存期間)の運用について」の一部改正について
 
1 趣旨及び概要
職員の勤務時間、休日及び休暇の運用について(平成6年7月27日職職―328)の一部改正に伴い、新たに保存すべき人事管理文書が規定等されることとなるため、「人事院規則1―34(人事管理文書の保存期間)の運用について(平成18年12月15日事企法―668)」について当該人事管理文書の保存期間を定める等の改正を行う。
 
2 発出日
  平成28年12月1日
 
3 施行日
  平成29年1月1日
 
4 担当
  事務総局企画法制課