「人事院規則16−4(補償及び福祉事業の実施)の運用について」の一部改正について

 

1 趣旨及び概要
  (1)3年以上にわたって療養補償を受けている者に係る実施機関から人事院への療養の現状報告書の提出先を人事院事務総長から人事院事務総局職員福祉局補償課長に改める改正を行う。(人事給与業務の効率化の一環として新たに提案した事項)
  (2)請求書等の様式を変更した場合の実施機関から人事院への報告先を人事院事務総長から人事院事務総局職員福祉局補償課長に改める改正を行う。(人事給与業務の効率化の一環として新たに提案した事項)

 

2 発出日

  平成27年7月1日

 

3 施行日

  平成27年7月15日

 

4 担 当

  職員福祉局補償課