平成23年度年次報告書について


平成24年6月15日
事務総局総務課


 人事院は、国家公務員法第24条の規定に基づき、毎年、国会と内閣に対して、業務状況等の報告を行うこととされており、今般、平成23年度の業務状況等の報告を行いました。

 第1編第2部では、「公務員給与の決定過程 〜諸外国の実態と我が国の課題〜 」と題し、諸外国の労使交渉の仕組みと実態を紹介するとともに、協約締結権の付与をめぐる今後の議論に必要な課題を示しています。


本報告書の構成
第1編 《人事行政》
 第1部 人事行政この一年の主な動き
 第2部 公務員給与の決定過程 〜諸外国の実態と我が国の課題〜
 第3部 平成23年度業務状況
第2編 《国家公務員倫理審査会の業務》

 

  報告書の概要は、こちら(PDF形式/364.0KB)
  

 

戻る