平成27421

 

平成27年度初任行政研修の実施について

 

 

 人事院は、5月11日から、平成27年度初任行政研修(5週間、5コース)を実施します。本研修は、本府省において主に政策の企画立案等の業務に従事することが想定される新規採用職員(下記2参照)を対象に、行政政策に関する討議や、社会福祉施設及び地方自治体における実地体験などのカリキュラムに重点を置いて行うものです。

 

1 研修の目的

  @倫理観、使命感の涵養、A行政ニーズの多様化、国際化等への対応、Bセクショナリズムの弊害の排除を基本的な視点として、国民全体の奉仕者としての自覚、国民全体の視点から施策を行うための基礎的素養・見識を養うとともに、研修員相互の理解と信頼を深めます。

 具体的には、合宿研修や実地体験を通じて、国家や行政の在り方に関する基礎的素養を付与し、行政ニーズの多様化や国際化等への的確な対応を学ぶとともに、行政官としての在り方や今後の課題を考えます。

 あわせて、一部研修員を東日本大震災の被災地に派遣し、支援活動を通じて被災地の実態や住民の意識等についての認識を深め、復興に向けた行政やNPOなどの取組について考えます。

 

2 研修の対象者

  平成27年4月1日に行政職俸給表(一)2級の官職(これに相当すると認められる官職を含む。)に採用された職員のうち、本研修の目的に沿う者として各府省が推薦する者(624名)とします。

 

3 実施方法及び内容

(1)合宿を主体に(一部通勤により)、実施します。

(2)社会福祉施設における「介護等実地体験」及び地方自治体(全国の市町村)における「地方自治体実地体験」(各1週間)を実施するほか、中小企業やNPO等への現場訪問を行います。

(3)カリキュラムは、別表1のとおりです。

 

4 実施日程及び場所

(1)日程    5コースに分けて実施します。(別表2参照)

         <Aコース> 5月11日(月)〜6月12日(金)

         <Bコース> 5月18日(月)〜6月19日(金)

         <Cコース> 5月25日(月)〜6月26日(金)

         <Dコース> 6月 1日(月)〜7月 3日(金)

         <Eコース> 6月15日(月)〜7月17日(金)

 

 

(2)実施場所  

       人事院公務員研修所  (埼玉県入間市宮寺3131)

       所定の社会福祉施設  (介護等実地体験の派遣先)

       国家公務員研修センター(文京区小石川3−19−5)

       所定の地方自治体等  (地方自治体実地体験等の派遣先)

 

                                  以  上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 人事院公務員研修所

 教務部長    和 田   縁

 教務第二課長   石 川 克 美

 電話 04−2934−1291

 

 

 

←戻る