平成28年5月18日

 

平成28年度国家公務員採用専門職試験(大卒程度試験)の申込状況について

 

○専門職試験(大卒程度)7種類の合計の申込者数は、30,508人で、昨年度(26,515人)に比べ3,993人(15.1%)増加。

 

○女性の申込者数は、10,364人で、昨年度(8,545人)に比べ1,819人(21.3%)増加し、女性の割合は、34.0%となり、昨年度32.2%に比べ、1.8ポイント増加。

 

○財務専門官採用試験の女性の申込者数は、1,587人で、昨年度(1,339人)に比べ248人(0.1%)増加し、女性の割合は、34.9%となり、新設された平成24年度以降、最高。

 

○国税専門官採用試験の女性の申込者数は、5,727人で、昨年度(4,297人)に比べ1,430人(2.1%)増加し、女性の割合は、34.7%となり、過去最高。

 

○各専門職試験(大卒程度試験)の第1次試験は、5月29日(日)に実施。

 

 平成28年度の国家公務員採用専門職試験(大学卒業程度)7種類の申込状況は、次のとおりです。

 

  専門職試験(大卒程度試験)

  (1) 皇宮護衛官採用試験(大卒程度試験)

申込者数は、1,712人で昨年度に比べ34人(1.9%)の減少となりました。

このうち、女性の申込者数は、381人で全体の22.3%となりました。

 

  (2) 法務省専門職員(人間科学)採用試験

申込者数は、2,586人で昨年度に比べ240人(10.2%)の増加となりました。

このうち、女性の申込者数は、909人で全体の35.2%となり、法務省専門職員(人間科学)採用試験が新設された平成24年度以降、5年連続で3割を超えています。

  (3) 財務専門官採用試験

申込者数は、4,546人で昨年度に比べ702人(18.3%)の増加となりました。

このうち、女性の申込者数は、1,587人で全体の34.9%となり、財務専門官採用試験が新設された平成24年度以降、最高となりました(5年連続で3割超え)。

 

  (4) 国税専門官採用試験

申込者数は、16,501人で昨年度に比べ3,304人(25.0%)の増加となりました。

このうち、女性の申込者数は、5,727人で全体の34.7%となり、過去最高となりました(3年連続3割超え)。

 

  (5) 食品衛生監視員採用試験

申込者数は、485人で昨年度に比べ52人(12.0%)の増加となりました。

このうち、女性の申込者数は、283人で全体の58.4%となり、食品衛生監視員採用試験が新設された平成24年度以降、5年連続で5割を超えています。

 

  (6) 労働基準監督官採用試験

申込者数は、3,673人で昨年度に比べ199人(5.1%)の減少となりました。

このうち、女性の申込者数は、1,092人で全体の29.7%となりました。

 

  (7) 航空管制官採用試験

申込者数は、1,005人で昨年度に比べ72人(6.7%)の減少となりました。

このうち、女性の申込者数は、385人で全体の38.3%となり、8年連続で3割を超えています。

 

 2 今後の試験日程

専門職試験(大学卒業程度)の第1次試験は5月29日(日)に、第1次試験の合格者発表は6月28日(火)(皇宮護衛官採用試験、食品衛生監視員採用試験は7月6日(水))に行います。

なお、平成28年熊本地震の被害等により、財務専門官採用試験、国税専門官採用試験及び労働基準監督官採用試験の各試験については、5月29日に熊本市において予定していた第1次試験の実施が困難な状況のため、第1次試験会場を福岡市に変更して実施します。受験生の方々には、ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解をいただきますよう、お願いします。

 

資料「平成28年度国家公務員採用専門職試験(大学卒業程度・7種類)の申込状況

 

 

以  上

問合せ先

人事院人材局   試験課長    原田 三嘉

           試験課長補佐  冨田 義之

         試験課長補佐  糸満  誠

電話(03)3581-5311(内線2332)

(03)3581-1554(直通)  

 

 

 

 

 

 

 







←トップページへ
←報道発表一覧へ