女性のための公務研究セミナー(東京地区・第1回)を開催しました。

10月7日(土)、東京大学駒場キャンパスにおいて、女性のための公務研究セミナー(東京地区・第1回)を開催しました。
 当日は、最初に各府省のPR講演(1府省あたり5分程度)を聞いていただき、その後、興味を持った府省のブースを回っていただくようにしました。各府省のブースでは、本府省の業務概要、仕事のやりがい、ワークライフバランスなどの説明が行われ、多くのブースで活発な質疑応答がなされる様子も見られました。


PR講演の様子

個別ブースの様子

アンケートに寄せられた参加者の感想をいくつかご紹介します。

 ・ PR講演で色々な省庁を一気に聞くことができ、新しい目線から興味を持つ事が出来たのでとても良かったです。
 ・ 元々興味のあった省庁に加え、今まで詳しく知らなかった省庁についても知識を得ることができ、非常にためになりました。
 ・ 各省庁の業務説明やキャリアについてのお話を伺え、今後の進路選択に向けて参考になりました。
 ・ 「女性のための」ということで、一公務員としてだけでなく一人の女性としても仕事に対する考えをお聞かせいただいたので、自分の将来を考えていく上で、参考になりました。

最終的には約330名の方にご来場いただき、大変盛況なセミナーとなりました。
 
 なお、女性のための公務研究セミナーは、1月に京都で、2月に東京(第2回)で開催します。
 セミナーへのご参加、お待ちしています。