霞が関OPENゼミ2017を開催しました。

 3月2日(木)・3日(金)の2日間、中央省庁の庁舎を会場とした霞が関OPENゼミ2017を開催しました。
  霞が関OPENゼミ2017は、国家公務員採用試験の受験を希望している方などを対象として、各府省ごとに、
 業務説明、職員との意見交換、職場見学・紹介などのプログラムを行うセミナーです。2日間で31府省が参加し、
 1日3回(4回目を実施した府省もあります。)の時間割の中で、それぞれの府省の特長や魅力を伝えようと様々な
 プログラムで参加者を迎えました。
 
  アンケートに寄せられた参加者の感想をいくつかご紹介します。

 ・実際に霞が関を訪れ、業務内容を聞くことで自分のモチベーションアップにもつながりました。
 ・職場を見学することができ、具体的な働くビジョンを想像することができました。
 ・グループワークでの他の参加者との意見交換が刺激になったし、業務内容を理解することにつながりました。
 ・各府省の政策や雰囲気に触れ、国家公務員のイメージが固まってきました。
 ・実際の職場で、現場の方から聞くお話は大変参考になりました。有意義な時間を過ごすことができました。
 ・座談会形式だったので、質問がしやすく良かったです。
 ・職員の人柄や、日々の業務、組織全体のミッションへの情熱を感じました。
 ・府省ごとに雰囲気が違っていて、また、今まであまり知らなかったところに参加してみると、新しい発見がありました。 




グループワークの様子