国家公務員採用試験に関するQ&A

国家公務員採用試験実施に関するよくある質問です。
採用予定や官庁訪問等については採用情報を御覧ください。
  【試験制度・申込関係】
  Q どのような試験を実施していますか。
  Q 複数の試験を受験することができますか。
  Q 大学を卒業していませんが、「大卒程度」の試験を受けることができますか。
  Q 試験の申込方法を教えてください。
  Q 第1次試験で複数の試験地がある場合は、希望の試験地で受験申込みできますか。
  Q 身体に障害があるのですが、試験の際に特別な措置をとってもらえますか。 
 【試験実施関係】
 Q 第1次試験当日は、どのような服装がよいのですか。
 Q 試験会場には何時までに行けばよいのですか。
 Q 人物試験はいつ行われますか。
 Q 第2次試験の人物試験の日時は変更してもらえますか。 
 
【試験制度・申込関係】
 
 Q どのような試験を実施していますか。


 
A 人事院では、国家公務員採用試験として、総合職試験、一般職試験、専門職試験、経験者採用試験を行っています。
   各試験の詳細は、こちらを御覧ください。
   なお、国会職員、裁判所職員、外務省専門職員、自衛官になるための採用試験や、都道府県・市町村などの
  地方公務員になるための採用試験については、それぞれの試験実施機関、地方公共団体にお問い合わせください。


 このページのトップへ
 
 Q 複数の試験を受験することができますか。


 
A 受験資格があれば受験することができます。ただし、第1次試験が同一日に行われる試験を複数受験することはできません。
   試験日程は、各試験の詳細もしくは試験情報から「試験の概要」を御覧ください。
   


 このページのトップへ
  
 Q 大学を卒業していませんが、「大卒程度」の試験を受けることができますか。


  受験資格があれば受験することができます。「大卒程度」とは、大学卒業レベルの試験問題が出題される
  ということであり、大学卒業の有無は関係ありません。
   ただし、「院卒者試験」については、大学院の修士課程修了又は修了見込みの者とされています。



 このページのトップへ
  
 Q 試験の申込方法を教えてください。


 A こちらからインターネットで申込みを行ってください。
  インターネット申込みは、事前登録及び申込みの2段階に分かれていますので、御注意ください。

 このページのトップへ
  
 Q 第1次試験で複数の試験地がある場合は、希望の試験地で受験申込みできますか。


 A 居住地等に関係なく、申込みの際に選択することができます。
   なお第2次試験以降の試験地の取扱いは、試験によって異なりますので御注意ください。


 このページのトップへ
  
 Q 身体に障害があるのですが、試験の際に特別な措置をとってもらえますか。


 A 受験する試験によっては、受験申込時にその旨を申し出ていただければ、障害等の程度によって
  必要な措置が講じられる場合があります。詳細は各試験の受験案内を御覧ください。



 このページのトップへ
 
 【試験実施関係】
   
 Q 第1次試験当日は、どのような服装がよいのですか。


 A 試験の時期を考慮して、普段着(軽装でも可)で構いません。
   なお、試験会場や座席位置により寒暖の差が生じる場合がありますので、調節可能な服装をお薦めします。

 このページのトップへ
   
 Q 試験会場には何時までに行けばよいのですか。


 A 受験票に指定された受付開始時刻までにお越しください。
   交通混雑、休日ダイヤなどを考慮して、余裕を持って出かけるよう心がけてください。

  

 このページのトップへ
    
 Q 人物試験はいつ行われますか。


 A 人物試験は第1次試験合格者に対し個別面接で行われ、日時は第1次試験合格者に個別に通知します。
  

 このページのトップへ
   
 Q 第2次試験の人物試験の日時は変更してもらえますか。


 A 人物試験の日時変更は、原則として認められません。
  

 このページのトップへ