平成23年度の政策評価

     

  平成23年度における人事院の政策評価は、「平成23年度人事院政策評価実施計画」に基づいて実施しました。なお、国家公務員倫理審査会の政策評価は、別に「平成23年度国家公務員倫理審査会政策評価実施計画」に基づいて実施しています。

 

 すべて印刷される方はこちらへ。

     

 

 

 

 

T 人事院の政策評価

 

  1 総論

 

 

  2 人材の確保、育成

@    多様な有為の人材の確保の推進

・  採用試験の基本的な見直し

(平成24年度からの新たな採用試験に向けた検討と準備) [PDF]

@    公務の中核を担う人材についての研修の体系化・充実化等

・  将来、公務の中核を担う人材についての研修の体系化・充実化 [PDF]

 

  3 勤務条件・勤務環境の整備等

@    社会経済情勢に適応した適正な給与の実現

・  国家公務員給与に関する報告・勧告 [PDF]

A    高齢期雇用及び生涯設計に関する諸施策の推進

・  65歳までの段階的な定年延長の実現に向けた諸制度の整備 [PDF]

B    社会情勢に適用した適正な勤務時間、勤務環境等の実現と職員の健康の保持増進

      職業生活と家庭生活の両立支援の推進 [PDF]

      心の健康づくりの推進 [PDF]

 

  4 不服申立て等に対する適切な対応

    公平審査の適正かつ円滑な実施 [PDF]

  5 人事管理業務のIT化の推進

    人事・給与関係業務情報システムの整備、円滑な導入 [PDF]

 

 

 

 

 

U 国家公務員倫理審査会の政策評価

  1 職員の倫理意識のかん養及び倫理的な組織風土・環境の構築

    公務員倫理に関する研修・啓発活動の充実 [PDF]

  2 不祥事への厳正な対応

    違反事案に対する厳正かつ迅速な対応の確保 [PDF]