このコーナーでは、セクシュアル・ハラスメント行為やその原因についての理解度がチェックできます。 難易度により3段階に分けています。末尾のチェックをクリックするとチェック結果(答えと解説)が表示されます。
 さて、次の行為は職場における「セクシュアル・ハラスメント」又は「セクシュアル・ハラスメントに起因する問題」になり得ると思いますか?なり得ると思う場合は、その理由も考えてみましょう。(印字してチェックしてください)。



 @ 食事に付き合わない女性職員に対しては、仕事中無視している。

 A 同じ課の男性職員と街でお茶を飲んだだけなのに、性的な噂を流された。

 B 宴会では、部長の隣は女性職員が座ると決まっている。

 C 飲み会で、セクハラ相談員をしている友人から、相談内容を聞かされた。

 D 疲れ気味の女性職員には、親切に肩をもんであげる。

 E 課長は女性職員だけを集めて定期的に飲み会をしている。

 F 同じ係の女性職員に好意を持っていたので食事に誘った。

 
 @ 同僚の女性職員に断られても、何度も真面目に交際の申込みをした。

 A 秘書業務には女性職員を配置するようにしている。

 B 業務の打上げで男性職員、女性職員ともカラオケのデュエットで盛り上がった。

 C セレモニーでの花束贈呈は、女性職員が適任だ。

 D 男性職員だけを集めて、業務研修をした。

 E 男性の上司から、「男のくせにもっとしっかりしろ」と叱責された。
  

  @ 女性職員にはいつも「綺麗だね」と褒めている。

 A 女性職員には残業をなるべくさせないようにしている。

 B 男性職員同士で定期的に女性職員のランク付けをしている。

 C 男性職員同士の方が気心が知れているので、男性職員だけで飲み会をしている。

 D セクシュアル・ハラスメントの訴えがあったので、すぐに相手を異動させた。

 E 部下に「子どもは1人しか作らないのか」と声をかけ
た。


なる ならない  
   

□  □


□  □


□  □


□  □


□  □


□  □


□  □
 

 
  ならな
   

□  □


□  □

□  □


□  □

□  □

□  □



  

なるならない
  
□  □

□  □


□  □


□  □


□  □


□  □


  

チェック