人事院行政事業レビューにおける外部有識者からの意見

 

 

 事業番号3 国家公務員採用試験の実施

 

 ○ 国家公務員採用試験の印刷・製本業務の委託を「一般競争入札」で調達することも考えられるが、守秘義務の関係から「企画競争」でしっかり確認したいという説明は、理解できた。

 

  国家公務員採用試験の申込みは、少数の紙申込者のために事務経費が著しく増大することもあるので、引き続き100%インターネット申込みに近づける努力を重ねてほしい。

 

  試験の電算処理業務を2か年の国庫債務負担行為による契約で調達することに関しては、一方で更なる多年契約化によるコスト・事務量の節減や新規参入者の採算の改善と、他方で試験内容等の年次改変やサイバーセキュリティ等への適時対処の必要性の両面を斟酌して、なお理由あるものとして是認し得る。