人事院 国家公務員試験採用情報NAVI
本文へ

 

 
2022年度 春の技術×国家公務員仕事OPEN
~理系学生向け仕事・職場体験(業務説明会)~


 開催日:2023年2月21日(火)~26日(日)


  「技術×国家公務員仕事OPEN」は、技術系の国家公務員が活躍する各府省の職場を直接訪問し、実際の仕事の見学・体験や職員との座談会などにより、仕事の魅力をリアルに感じていただくことができるイベントです。
 国家公務員採用試験の受験を考えている方だけでなく、将来についてこれから考えようとしている高校生、大学1・2年生、大学院1年生や国家公務員の仕事に興味・関心がある社会人の方など、高校生以上の方ならどなたでも参加いただけます。
 開催機関の情報については、本ページ下部からご確認ください。また、参加方法等の詳細や、最新の情報については、各リンク先(各省庁等ホームページ)からご確認ください。

 
ポスター
(↑クリックするとポスターが開きます)
<<開催概要>>
【開催日時】
2023年2月21日(火)~26日(日)

※ 開催期間中、異なる府省や機関をいくつでも回ることが可能です。
※ 開催機関によって、実施するプログラム数や終了時間等が異なります。
※ 事前予約制となっております
ので、各リンク先から申込等を行ってください。

【開催場所】
技術系国家公務員が活躍する各府省の職場

【開催府省(25府省)】
会計検査院、人事院、内閣官房 内閣情報調査室、警察庁、金融庁、デジタル庁、総務省、消防庁、法務省、公安調査庁、外務省、財務省、国税庁、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、水産庁、経済産業省、特許庁、国土交通省、気象庁、環境省、原子力規制庁、防衛省、防衛装備庁

【参加対象】

・2023年度以降の国家公務員採用試験(総合職(院卒者・大卒程度)、一般職(大卒程度・高卒者・社会人
 (係員級))における技術系区分の受験を考えている学生等
・技術系国家公務員の仕事に興味・関心がある学生等
・将来についてこれから考えようとしている学生等
※ 高校生以上の方であればどなたでもご参加できます。

【イベント内容】
・職場の見学、設備・機器等の見学・体験、技術系職員との座談会、質疑応答などを予定しております。
※ 理系学生向けの内容となります。また、開催機関によってイベントの内容が異なりますので、各省庁等ホームページにて確認してください。


<<留意事項>>
・開催機関や場所などの情報については、下記をご覧ください。また、参加方法、日時等の詳細や、
 開催機関ごとの最新情報などについては、必ず各リンク先(各省庁等ホームページ)から確認してください。
・本イベントは、対面型による開催が基本となりますが、一部省庁では、オンラインで開催予定です。
 また、今後の新型コロナウイルス感染症の状況等によっては、
オンライン開催に変更等となる場合があります。そのような場合、
 速やかに本ホームページ等でお知らせしますので、
詳細は参加予定省庁(機関)のホームページで確認してください。
・本イベントは、採用選考活動の一環として行われるものではありません。


<<更新履歴>>

※(令和4年12月22日) 「東北経済産業局・関東東北産業保安監督部東北支部の開催時間が変更になりました。

※(令和4年12月28日) 「関東地方整備局 港湾空港部の情報を更新しました。

※(令和5年 1月25日) 「農林水産省本省」「九州漁業調整事務所の情報を更新しました。

※(令和5年 1月26日)  福岡財務支局」 「気象庁の情報を更新しました。

※(令和5年2月2日)  公安調査庁厚生労働省中国地方整備局 港湾空港部」「境港漁業調整事務所の情報を更新しました。

※(令和5年2月7日)  消防庁の情報を更新しました。

【開催機関の情報】

★ 開催機関・プログラム一覧(エクセル)


開催機関の情報 ①ページ (会計検査院、人事院、内閣官房 内閣情報調査室、警察庁、金融庁、デジタル庁、総務省、
                   消防庁、法務省、公安調査庁、外務省、財務省、国税庁、文部科学省、厚生労働省)
開催機関の情報 ②ページ (農林水産省、水産庁)
開催機関の情報 ③ページ (経済産業省、特許庁、国土交通省、気象庁、環境省、原子力規制庁、防衛省、防衛装備庁、
                   特別プログラム)

【参考】

 

本ページの上部へ戻る
 
 問合せ先
人事院人材局企画課人材確保対策室 
TEL:03-3581-5314