対象者

北海道内で働く一般職の国家公務員(行政執行法人職員を除く)及びそのご家族、職場の上司・同僚

相談内容の例

・ 職場での人間関係がうまくいかず、ストレスで出勤するのがつらい
・ 仕事のことが頭から離れず、夜眠れない
・ うつ病の治療中。うつ病の治療方法や薬について主治医以外の医師から意見を聞きたい
・ 同僚が最近仕事で悩みを抱えているようだ。職場の仲間としてどう接していくべきかアドバイスがほしい
・ 部下が職場復帰する前に、上司としての対応方法を再確認したい

相談・予約方法

1 開設日時

  令和2年10月27日(火曜日)14時~17時
         11月24日(火曜日)14時~17時
         12月22日(火曜日)14時~17時
  ※ 上記開設日時に都合がつかない場合は、遠慮なくご相談ください。
    (開設日は土日休日を除く。)
  ※ 相談員の都合等により日時が前後する場合があります。
  ※ 令和3年1月以降の開設日時につきましては、各四半期の前月に開設予定日時を確定し、お知らせします。

2 相談方法

 (1) 相談員(専門医)による個室での面談となります。
 (2) 相談時間は、1回50分です。

3 相談会場

 札幌第3合同庁舎2階会議室
 【札幌市中央区大通西12丁目(案内図)】

3 予約方法

 (1) 電話又はメールによる事前予約制となります。
   ・ 電 話:011-241-1249 人事院北海道事務局第一課 公平勤務係
   ・ メール:お申込みはこちら

 (2) 各月の開設日時(上記1参照)の1週間前の月曜日までにお申し込みください。
      また、開設日時以外の日を希望する場合は、可能な範囲で日程を調整しますので、2つの希望日時をお知らせください。なお、日程調整に 
     時間を要しますので、なるべく早めにお申し込みください。
 (3) 相談員の都合等により希望した日時と合わなかった場合には、当係より再度希望日をお伺いします。

4 予約にあたっての留意点

 (1) こころの病を抱えた部下とその上司等のように、複数名での相談も可能です。
 (2) ご家族の方からの相談は、職員にかかる相談に限ります。 
 (3) 相談方法は面談のみで、電話やメールによる相談は受け付けておりません。
 (4) 当相談室は治療行為を行うものではありませんので、原則として同一内容にかかる相談については、複数回対応することはできません。

相談を受けたら

今後の治療方針等に役立てるアドバイス等を行います。必要に応じて、医療機関の受診等を勧めます。

その他

・ 必要なのは事前予約のみで、無料でご相談いただけます。
・ 秘密は厳守されます。相談内容や来室されたことは、職場はもちろんのこと、ご家族の方へもお知らせしませんので、お気軽にご利用ください。