[東北地区]国と地方自治体の若手公務員によるトークセッション

「公務員になってみてどんな感じ!?

「公務員のやりがいってどんなところだろう?」、「公務員の仕事の魅力って?」
国家公務員(人事院東北事務局)と地方公務員(宮城県庁、仙台市役所)のそれぞれのフィールドで、今まさにがんばっている採用数年目の若手公務員が実際に感じている「生の声」を皆さんにお届けします!

事前予約制にしております。
どなたでも参加いただけますので、気軽に予約してください!

開催日時

令和6年6月27日(木) 17:30~18:30

開催方法

○Cisco Webexによるオンライン配信
スマートフォンなどで参加することも可能です(アプリのインストールが必要です。)

トークセッション内容

○自分がこの県、市、国に就職を選んだ決め手
○(自分なりに思う)この県、市、国の組織ならではの仕事の魅力また、この組織だからこそできると思うこと
これまでの仕事でやりがいを感じたこと
受験対策はどのように行ったか 

パネリスト(若手公務員の皆さん)NEW!

○人事院東北事務局 職員(男性)
 ・国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)行政東北区分 合格
 ・令和5(2023)年4月採用
 ・採用後、
  人事院東北事務局第二課 試験係を経て
  人事院東北事務局第二課 任用係(現職)


○宮城県庁 職員(女性)
 ・宮城県職員採用試験(大学卒業程度)行政 合格
 ・平成30(2018)年4月採用
 ・採用後、
  総務部広報課 広報班、
  仙台保健福祉事務所岩沼支所 生活支援班を経て
  人事委員会事務局総務課 任用班(現職)

○仙台市役所 職員(女性)
 ・仙台市職員採用試験(大学卒程度)事務 合格
 ・平成30(2018)年10月採用
 ・採用後、
  太白区役所保険年金課 医療助成係、
  太白区役所障害高齢課 障害者支援係を経て
  人事委員会事務局任用課 任用係(現職)

予約方法

申込フォーム
   ↑↑
・申込フォームから、必要事項を入力して予約してください。
・予約された方へ、ミーティング情報を記載した招待メールをお送りします。
・saiyo-tohoku▲jinji.go.jp(▲を@にしてください)からのメールを受信できるようにしておいてください。
 しばらく経ってもメールが届かない場合はお電話でお問い合わせください。

※入力いただく個人情報は、今回のトークセッション実施事務に限って使用します。
※このイベントは、採用選考活動として行うものではありません。

若手公務員トークセッションのチラシ ←画像をクリックするとチラシのPDFが開きます。

問い合わせ先

人事院東北事務局第二課任用係
TEL 022-221-2022

Back to top