第1編 人事行政

第1部 人事行政この1年の主な動き

第2章 働き方改革と勤務環境の整備

 令和元年度に各府省において上限を超えて超過勤務を命じた職員の状況を把握するとともに、必要な指導等を行った。

 不妊治療と仕事の両立について必要な取組を検討するため、一般職の国家公務員を対象としたアンケートを実施した。

 パワー・ハラスメントの防止等の措置を講じるための人事院規則を制定し(令和2年4月公布、同年6月施行)、各府省においてハラスメント防止対策が円滑かつ効果的に実施されるよう、研修教材等の提供やセミナーの開催などの支援を実施した。