人事院 人事院ホーム
本文へ   English

公務職場におけるパワー・ハラスメント防止対策検討会報告について

令和2年1月15日
 
 

 人事院では、平成31年3月から「公務職場におけるパワー・ハラスメント防止対策検討会」(座長:荒木尚志 東京大学大学院法学政治学研究科教授)を開催し、パワー・ハラスメント(以下「パワハラ」という。)の防止対策について御議論をいただいてきたところ、この度、当該検討会の報告書が取りまとめられました。
 人事院としては、今後、本検討会報告を踏まえ、パワハラ防止対策を着実に実施していくこととしています。

 

 検討会報告書は、別添のとおりです。

 

                                                                                                                                 

問合せ先
職員福祉局職員福祉課長 役田 平 
職員福祉局職員福祉課長補佐(企画班) 村山 大介 
電話:03-3581-5311(内線2564)、03-3581-5336(直通)