第1編 人事行政

第3部 平成30年度業務状況

第8章 国際協力

第2節 国際協力・国際交流

2 アジア諸国人事行政担当機関職員招へい事業

人事院は、アジア諸国の公務員制度改革を継続的に支援し、日本の公務員制度に高い関心を持つ国との人的ネットワークの拡大を図るため、平成29年度から、アジア諸国の人事行政機関の専門家を招き、意見交換を実施している。

平成30年度は、インドネシア人事委員会副議長のイルハム・ディルミ氏、マレーシア公務員庁調査・企画・政策部上級主席部長補佐のアイザルヤスニー・アヌアー氏、フィリピン人事委員会人材管理・育成局長のエディサ・ローレンス・デラ・ペーニャ氏、シンガポール首相府公務員局人的資本課長のリム・プェイ・スィー氏及びタイ人事委員会事務局上級管理職センター タレントマネジメントグループ長のピヤスラン・クルジッチプラシット氏を招き、「公務における有為な人材の確保・育成」を共通テーマに、各国の発表や質疑応答を通じて意見交換を実施した。