人事院 人事院ホーム
 国家公務員は、公務に対する国民の信頼を確保するため、国家公務員倫理法・国家公務員倫理規程でルールが定められています。国家公務員と接する際にはご留意ください。


◆倫理法・倫理規程は、どんなルール?◆

 
倫理法・倫理規程では、国家公務員が、「許認可の相手方」、「立入検査の相手方」、「契約の相手方」等の利害関係者から贈与や供応接待を受けることなど、職務の執行の公正さに対する国民の疑惑や不信を招くような行為を禁止しています。
 詳しくは以下のパンフレット等をご覧ください。


【パンフレット】

 ・ 国家公務員の倫理保持のためのルール[PDF]

 ・ 国家公務員と関わりのある事業者の皆様へ

 ・ 国家公務員倫理審査会の活動[PDF]


【よくあるご質問など】

 ・ 国家公務員倫理規程質疑応答集

 ・ Q&A 倫理法・倫理規程

 ・ 国家公務員倫理規程論点整理・事例集(令和2年新装版)
 
 


【事業者向け教材】事業者の立場から見た国家公務員との接触ルールについて

 ・ Youtube 動画

 ・ PDF版

 ・ ナレーション原稿


◆講師を派遣します◆

 国家公務員倫理審査会では、倫理法・倫理規程の内容をよりご理解いただくため、経済団体等が主催する研修会などへの講師(職員)派遣を行っています。講師派遣を希望される場合には、下の連絡先までご相談ください。


◆ご不明な点は、お気軽にご照会ください◆

 
倫理法・倫理規程について、ご不明な点等ございましたら、下の連絡先までお気軽にご照会ください。
 また、具体的な事例についてのご相談・ご照会も受け付けております。その際、利害関係の状況、行為の態様等具体的な情報がありますと、より的確な回答が可能となります。

(連絡先)
 国家公務員倫理審査会事務局
   ・メール rinrimail▲jinji.go.jp
    ※ お手数ですが、「▲」を「@」に置き換えて送信ください。
    ※ ファイルが添付されているメールは受け付けておりません。メールには各種ファイルを添付しないでください。
    (資料等を添付する場合には、郵送してください。)
  ・郵 送  〒100-8913
           東京都千代田区霞が関1-2-3
           国家公務員倫理審査会事務局 公務員倫理ホットライン 宛
  ・電 話 [受付停止中]
    ※ 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための取組の一環のため、当面の間、電話による受付を停止しております。
     メール、郵送により御連絡いただきますようお願いいたします。

           
 国家公務員倫理審査会では、国家公務員の倫理に反すると疑われる行為に関する通報を受け付けています。
 詳細については、こちらをご覧ください。