人事院 人事院ホーム
本文へ   English
トップページ公表資料>令和2年12月は「国家公務員倫理月間」です
          
令和2年10月30日
国家公務員倫理審査会
 
令和2年12月は「国家公務員倫理月間」です

 
 国家公務員の倫理意識の効果的な浸透を図るため、昨年度に引き続き、今年度も12月の1ヶ月間を「国家公務員倫理月間」と位置付け、全ての職員を対象とした研修の実施、管理職員等がメッセージを記入したポスターの掲示のほか、新たに倫理審査会会長及び委員からのメッセージ動画の配信や、職場内で公務員倫理について意見交換を行う機会を設けるなど多様な啓発活動を集中的に行います。  
- 12月は国家公務員倫理月間
- 国家公務員倫理審査会会長及び委員からの動画メッセージの発信
- 主に幹部職・管理職員を対象としたWebを活用した倫理に関する講演会の実施
- 各府省等においても、事務次官等からのメッセージの発信や注意喚起、職場内での意見交換、倫理研修の集中的な実施などの 取組を実施
- 今年度の標語: 「これぐらい」 思う気持ちに 距離を取れ
 

詳細はこちらをご参照ください。
 

(参考)国家公務員倫理月間 啓発ポスター


※今年度のポスターにも、責任者がメッセージを記入する欄を設けています。
国家公務員倫理審査会事務局 首席参事官 岸本 康雄
倫理企画官 松浦 正樹
電話 03-3581-5311(内線2813)
03-3581-7031(直通)
国家公務員倫理審査会  〒100-8913 東京都千代田区霞が関1-2-3 案内図 [PDF]  TEL:03-3581-5311(代表)  
FAX:03-3581-1802